ハッテン途上ライダーの日常

Motorcyclistの端くれ。コミネマン予備軍。(so-netブログから移行してきました)

ホモパワー全開でコバルトラインを走ってきた。(兼スプトケ増歯インプレ+コミネAK-087インプレ)

「最近クルマばっかり乗ってて、バイク乗ってねーなー。」

ということで、企画したのが日本海の温泉を目指すツーリング。

ただ、そうすると、今日受け取りたかったWebikeからの荷物が受け取れないし、どうせ遠出するなら、荷物の中に入ってる防寒グッズも使いたいし・・・。

ということで温泉ツーは延期。

 

「じゃけん、コバルトいきましょうね!」

ということで、急遽コバルトラインへ行って帰ってくるだけのツーリングを敢行。

 

ナビに頼らず、ホモの勘だけで現地に向かったら、20分くらい遠回りになりました(当然の結果)

 

トラックOYJがいっぱいいると思いきや、入り口周辺だけで、殆どいませんでした(歓喜)

 

久しぶりなのでとりあえず、往路の半分はかる~く流し、慣れてきたらペースアップ。

写真すら撮らずに順調に御番所公園に到着。

f:id:Fuku_Yu:20151121190052j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151121190049j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151121190050j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151121190053j:plain

きれいでした(小並)

 

なんで公園に立ち寄ったかというと、写真を撮りたかったのも歩けど、一番の理由はトイレに行きたかったから。(まさかのションベンツー?)

 

ションベン終了後、帰る。

帰り際、いい感じの撮影スポットがあった。

 

f:id:Fuku_Yu:20151121190104j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151121190102j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151121190100j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151121190105j:plain

写真も撮れたので、これにて目的達成。

あとは、ぶん回して帰るのみ。

 

時間的にも道路は閑散としてて、終始70~90km/hくらいで快適に帰れました。

途中でバイクがいたから、上手い人のラインを真似っこしながら走ってやろうと思っていたら、残念な人でした・・・。

 

最近、白いのや青い制服の怖いアニキがいるっていう噂が多かったけど、僕は帰り際に1台すれ違っただけでした。

 

公園周辺以外は落ち葉のトラップも大したことなく、舗装状況も良かったため、とても走りやすいということを再認識させられたゾ!

 

こんなにすばらしい道路が近所にあったなんて!!

 

路面凍結する前にもっかい行ってこようかな。。。

 

スプロケットの増歯に関して

うん。ワインディングやコバルト程度の登坂ならまったく問題なかった。むしろシフトチェンジの頻度が低下したかもしれない。

 

街中でも、1速のカバー範囲が広がったため、発進→直後に右折とかでも以前より余裕を持って走れる。

あと、断続的な渋滞でノロノロ走るときも便利になった。

 

結局のところ、スプロケットを換えてみたけど、各ギアのカバー範囲が広いので、ギアを適正に選べば以前とさほど変わりの無い走りができる。

もともと、ローギアード過ぎる1速は殆ど使わずに乗っていたから、1速で今まで2速でカバーしていた速度域を走り、余った分を高速域にまわしているというイメージがわかりやすいかもしれない。

 

とりあえず、長距離ツーリングにはぴったりな選択だった。

 

とはいえ、低速度、低回転域での扱いはし難くなってしまったため、日常の足としての用途も考えて、16Tを装着しようかと思う。(取り付けメンドクセ)

 

コミネ ネオプレーン ウォームアンクルカバー インプレ

なんでこんなの買ったかというと、Webikeの送料無料まで微妙に足りなかったから。

こちら、700円ちょっとで買えます。(NOT宣伝)

 

装着してみた感じは、野球のストッキングみたいな感じ。くるぶしが保護されている感が強くてイイ。

 

走行してても、思っていた以上に防寒効果があったので、まあ買って良かったんじゃないかな(適当)

 

そろそろタイヤがヤバい。

純正指定のRX-01を前後ともに使っているのだけれど、そろそろ交換したほうが良さげ。

スリップサインはまだ出ていないものの、トレッドの溝にはシワみたいな細かい亀裂があるし、滑る。

 

今までの経験則に基づくと、

バンク角にして、45度までなら不安感も無く倒しこめるのだが、それ以上踏み込もうとする気にはなれない。

 

路面のコンディションと道路状況が良かったので、試しにコバルトでやってみたところ、案の定滑った。(バンク角は計測してなかったけど)

フロントがキュキュッと鳴いて、横滑り。

 

操縦している感覚としては、倒しこんでいくと、接地感が若干怪しくなり、ズズズ、カバカバといった感じで滑り出す。

邪推だが、ケース剛性が良くて、エッジ周辺の接地感の硬くなっちゃうのかもしれない。

RX-01 SPEC Rは比較的柔めらしいが...

 

ライフ的には素晴らしいタイヤなんだけどなぁ~。

 

RX-02ってどうなんだろ?タイヤ屋さんも試乗車用意してくんないかな?(提案)

(C) Fuku_Yu ALL RIGHTS RESERVED