ハッテン途上ライダーの日常

Motorcyclistの端くれ。コミネマン予備軍。(so-netブログから移行してきました)

DCMのスミコーオイルに関して

以前紹介した、DCMのスミコーオイル、SJ 10W-40、¥645-ですが、凄くコスパ高いです。

ただ、最近気になってきたのが、長距離走行後のギアの入りの悪さ。

先日、ラーメンを食べるためだけに米沢まで300kmほど走ってきたのですが、

後半ずっとギアの入りが悪く、不調だったのです。

当時、オイルを入れてから約1000km走行後でしたので、オイルの劣化、あるいは、高温下での潤滑性低下が考えられます。

 

青森まで走った時もギアの入りは微妙でしたから、おそらく、高温になってくると、ミッションの潤滑性が低下してきてしまうのかもしれません。

 

ということで、ちょっとオイルを変えてみることにしました。

 

さきほどオイルを買ってきたので、今日の午後にでも交換しようかと思います。

 

あ、そうそう、マグネット付きのドレンボルトの効果が凄かったから、CBR125R用にも購入したんですよ。

それが、今日届く予定なので、届いたらオイルも交換します。

(C) Fuku_Yu ALL RIGHTS RESERVED