読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッテン途上ライダーの日常

Motorcyclistの端くれ。コミネマン予備軍。(so-netブログから移行してきました)

インカム到着(Shipmentの道のり+装着+ファーストインプレッション)

12月4日にAmazon.comで発注したSENAのSMH10が届いたゾ!

 

箱の動き

各所のTracking Detailsがこちら。

Amazon

f:id:Fuku_Yu:20151216005345p:plain

↓i-percel

f:id:Fuku_Yu:20151216005426p:plain

↓佐川グローバル

f:id:Fuku_Yu:20151216005445p:plain

 

↓佐川急便

f:id:Fuku_Yu:20151216005457p:plain

見てお分かりの通り、i-percelがモタモタしてた感じがある。

注文してから11日で到着しているので、当初の予定(最長)よりは1週間以上早いしまあ十分なスピードですかね。

 

ちなみに、Amazon Grobal Expedited Shippingです。

Grobal Priorityだと、更に短くなるけど、まあExpeditedで十分。

ちなみに、Grobal Standardだと、Trackingすらできないので、絶対おすすめしない。

 

意味不明なのが、なぜかSanBernadino,CAから、Edison,NJに移動し、もっかいCAに戻ってきて、LosAngeles(LAX)から貨物便に搭載されてるところ。

 

これが本当なら、僕の荷物は、18000km旅してきたことになるw

地球0.4周分(微妙)

 

梱包のクオリティーが微妙だったけど、箱にダメージはなかったし、そもそも、2輪車用のインカムなんできっと耐振動性に長けてるだろうし大丈夫でしょ!(適当)

※アメリカ人の荷物の取り扱いは佐川急便もびっくりなはず。

 

開梱。

f:id:Fuku_Yu:20151216011309j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151216011332j:plain

f:id:Fuku_Yu:20151216011349j:plain

マイクが2種類付いてるなんて知らなかったゾ。使う予定ないけど。

ちなみに、本体だけど、使ってないのに既に擦り傷有り。まあ、こんなもんでしょ。Made In Koreaだし。期待するほうが●●(検閲により削除されましたw)

Mede in Chinaと大して変わらないんちゃう?(暴言)

 

装着。(あとで画像追加予定(たぶん))

配線がクソ(至言)

圧倒的に長さが足りない。

絶妙な取り付け位置を試行錯誤しながら見つけ出すのに1時間くらいかかりました(半ギレ)

 

使用感。

うん、いいね。

音質も問題ないし、使い勝手も思っていたよりイイ!

ファームウェアもしっかりインストールできたし文句なし。

$130って結構コスパ高いねこれ。(昨日見たら$150に値上がりしてたけど)

 

ちょっと行き詰ったのが、A2DPでは複数台の同時通信ができないため、普通にAndroid携帯を接続すると、携帯にA2DPHFPどちらも割り振られてしまうため、A2DPを使ってWALKMANを接続できなくなるという問題が発生する。

 

まさか、こんなクソ仕様なのか!!?

と思い、マニュアルを読んでみると、A2DPHFPをそれぞれ別々に登録する方法があったので、それで解決しました。

 

いざ、実走行。

調子に乗って、RJSSまで走ってきたのだけれど、

R4の山崎(服部kwskの次の交差点)~6町の目あたりまでが、

メチャメチャ流れが速くて、アウトバーンとまでは言わないが、アメリカのフリーウェイみたいになってて、(6車線、120km/h)スピード出してみたけどしっかり聞こえたゾ!

 

ただ、高速巡行した後に減速すると音がデカ過ぎるのでいちいちジョグダイヤル回さないとダメ。

MIDLANDの自動で音量を調節してくれる機能がうまく働いてくれると凄く使い勝手はいいんだろうな~と思った。

f:id:Fuku_Yu:20151216013203j:plain

空港手前。空港に行ったけど、とっくに最終便終わってました(24:00)

来るときに通った山崎交差点まで15分で帰ってきたのは秘密です。(速度計算禁止)

まあ、流れに乗りつつ若干車を追い越したらこんなもん。

 

CBR600RRにぶっちぎられる事案発生。

信号待ちしてたら、隣に枠付きナンバーのバイク(フルカウル)が止まって、エンジンの吹けの良さを自慢するかの如く吹かしてるから、なんだろうと思って視線を動かした瞬間ミラーの点とまでは言わないけど、豆粒にされました(涙)

 

走ってて追いついたから見てみると、見覚えのある特徴的なセンター出しマフラー。

「これ、600RRやんか!!!」

どうりでバカッ速いわけだ。

その後3回くらいフル加速を見せてくれました。

「羨ましい…。」(中免小僧並みの感想)

大型取りに行こうと心に決めた瞬間。

 

てか、R4の名取入ったあたりからヤバ杉。

2輪4輪混合公道レース状態。

タクシーと代行が結構速かったw

 

免許センターに行ってきた。

あ、そういえば、洗脳していた友人(ノンケ)がやっと検定に合格したらしく、今日免許センターに連れて行ってきたゾ!

 

ここで、友人②(ノンケ?不詳)に遭遇。何の免許取ったのかと尋ねるとなんと普通二輪。CB250Fをチョイスするところからホモ疑惑有り。(独断と偏見)

 

いいゾ~これ。

またハッテンツーリング仲間が増えるッピ!(歓喜)

 

来年の春、夏はツーリング三昧になる予感(ニッコリ)

 

 

あぁ^~ VFR…。

 

(C) Fuku_Yu ALL RIGHTS RESERVED