ハッテン途上ライダーの日常

Motorcyclistの端くれ。コミネマン予備軍。(so-netブログから移行してきました)

普通自動二輪教習 初回

初日。
二日前に入校手続きと適性検査を終え、遂に初教習。

初めて(当たり前か。)のMTバイク。
そして、400ccにドキドキ。

待合室に聞こえてくる、CB400SFの軽快なエンジンサウンドが更にドキドキ、ワクワク感を増幅させる。

鐘が鳴り、教習が始まると、まず、
車両の点検の仕方。
各装置装備の説明。
乗車姿勢。
ギアの説明。
エンジンの始動練習。
取り回し(八の字に押して歩く)
引き起こし
発進練習
外周。

こんな感じの流れで初回は終了。

カブに乗ってた僕としては、リターン式ギアの配置がさっぱりで、焦った。
それ以外は問題なし。

恐れていた引き起こしも、意外とすんなり出来た。(結構腰にきたけど。)
ちなみに、教習仕様CB400SFは乾燥重量で200kgあるらしい。

最後の外周ってのは、ローギアだけで、超のろのろ運転で教習所の外周を運転。

クルマの教習とは違って、恐さはなくって、おもしろい。(後々怖くなるのだが…)

こんな感じで、初回は楽しく終了。

次回以降の教習を4コマまで予約できるので、予約してから帰宅しました!!

(C) Fuku_Yu ALL RIGHTS RESERVED